PCで遊んだ日々の備忘録

Making PC and Customization PC

ポータブルHDDのドライブレターが表示されなかった理由

ポータブルHDDのドライブレターがいつの間にか Windowsのエクスプローラに表示されなくなっていました。しかし WindowsもBIOSもHDD自体は認識しているので壊れたわけではありません。

 

そこでLinux OSの Ubuntu上からパーティションエディタ GParted を使ってみたところ原因が分かり解決しました。このページではその内容と原因を掲載しています。(2019/01)

表示されないポータブルHDD

以下は Windowsエクスプローラに表示されなかったHDDの主な仕様と使用環境です。

主な仕様

形状 外付型USB2.0ポータブルハードディスク
型式 LHD-PBF320U2BK(黒色)
発売元/ 発売日/ 販売終了 Logitec / 2008年6月 / 2011年1月
容量/ サイズ/ 回転数 320GB / 2.5inch / 5,400rpm
その他 耐衝撃アルミボディ
付属品 USB補助電源ケーブル
HDD(内蔵型) Westen Digital Scorpio® Blue™-WD3200BEVT
 
 

上の写真で分解しているHDDは当該HDDといっしょに購入した色違い(銀色:LHD-PBF320U2SV)の物です。

S.M.A.R.T.情報について

下の画像は UbuntuのS.M.A.R.T.情報取得アプリ GSmartControl のスクリーンショットです。

 

ご覧のように Cannot retrieve SMART data(SMARTデータを取得できません)が返ってきました。WindowsアプリのCrystalDiskInfoにおいてはHDD自体を認識しませんでした。

当方で調べた限りでは USB接続の外付けHDDを直接パソコンに接続した場合S.M.A.R.T.情報は取得できないようです。

どうしてもその情報が必要な場合は前出の写真のように分解し、中のHDDを取出した後 USB変換基板を取り外して HDD本体にSATAケーブルを接続する必要があります。

使用環境

このHDDは 6年前に購入したものでノートPC用に2年程使用した後、2019年1月現在まで手持ちのデスクトップPC(HP XW8400)に繋いだままの状態でメンテ時以外は取り外していませんでした。

下の表は XW8400に接続しているデバイスの概要です。

SSD(2台) Intel 330-60GB , Patriot Flare-120GB
HDD(1台) Western Digital Blue-1TB
RAID 0 Seagate Barracuda-500GB/2台
外付けHDD Logitec-320GB
OS Windows XP, 7, Ubuntu 16.04LTS, Kona Linux 4.0 Jack
 

用途としては DVDビデオのバックアップISOイメージの保管場所であり年間を通してほとんどアクセスすることがない状況です。

▲ 目次へ

原因を調べる

通常外付けのHDDは OSが起動する際に自動的にマウントされるのですが XW8400の WindowsのXPと7、LinuxのUbuntuとKona Linuxでマウント、つまり認識されません。

そこで以下の事を試してみました。

  • 全てのUSBポートに挿し替えてもマウント(認識)されない
  • 補助電源ケーブルを繋いでもマウント(認識)されない
  • BIOSは認識している
  • 手持ちのパソコン3台でも上記と同じ現象である

この結果からHDD本体が故障または破損しているわけではないと推測しました。

Windowsで確認する

下の画像は 自作スリムPC のWindows 7のデバイスユーティリティのスクリーンショットです。

 

ご覧のようにエクスプローラに表示されていませんがディスク管理はHDDを認識していますしデバイスマネージャにエラーもありません。

上の画像でコンピュータの管理ダイアログの③が今回のポ-タブルHDDで①と②はUbuntu 16.04LTSと18.04LTSのパーティションを示しています。

Ubuntuで確認したら原因が分かった

次に Ubuntu 16.04LTSのファイルマネージャで確認してみましたがやはり表示されません。そこでパーティションエディタのGPartedで確認すると原因が判明しました。

直接の原因はポータブルHDDのパーティションに hidden(非表示)フラグが設定されているためでした。下の画像はファイルマネージャとGPartedのスクリーンショットです。

 

何故 hiddenフラグが設定されていたのか、自然にフラグが付くとは考えにくいので XW8400の環境を幾つか書き出してみると

  1. SSD2台、内蔵HDD1台にそれぞれOSを導入したマルチブート環境である
  2. マルチブートマネージャ(MBM) で各OSをチェーンロードしている
  3. Windows OSのみ MBMの オートマスクグループ を設定している
  4. これまで2、3回 SSDやHDD、OSの入替えを行なっている

と云ったところで、おそらく 4.を行った時に 3.を再設定した際、設定を誤ったか若しくは何かの都合で一時的に設定し解除するのを忘れたのだと思いますが、この点全く記憶にございません。

原因は人為的な設定ミスだったわけです。

▲ 目次へ

対処法

対処方法は Ubuntu上の GPartedフラグを編集を開くと下の画像のように hiddenフラグにチェックが入っているのでこれを外して閉じるだけです。

後はパソコン再起動すれば OKです。

 

下の画像は Windows 7のスクリーンショットです。

 

ご覧のようにエクスプローラに表示されました。

突然ポータブルHDDがデスクトップに表示されなくなった時は、あれこれいじくり倒す前にパーティションフラグを確認してはいかがでしょうか。

もしも BIOSで認識されないようであればそのHDDはかなりの確率で壊れている可能性が大きいです。

▲ 目次へ

Top of Pageの画像
sidemenuの画像